【Amazonセラーセントラル】アプリ「Amazon Seller」の使い方をどこよりも詳しく解説

2020/03/27
【Amazonセラーセントラル】アプリ「Amazon Seller」の使い方をどこよりも詳しく解説
齋藤 もとき

この記事を書いている人

齋藤 もとき

せどりビジネスのコンサルタント。コンサル生の中には、専業なら月商8,000万円、副業なら月商3,000万円、主婦の方で月商1,000万円など、圧倒的な数字を叩き出すまでに成長する。

> 詳しいプロフィールはこちら

どうも!齋藤もときです。
皆さんはAmazonセラーセントラルアプリの
Amazon Seller(アマゾンセラー)
を利用していますか?Amazon sellerアプリとは、
いつもパソコンでログインしている
 
「Amazonセラーセントラル」のスマホ版です。
このアプリでは出品作業や自己発送の発送通知など、いままでセラーセントラルに一度ログインしないと出来なかった作業を
スマホ1つで行うことができます。
 
更に、アプリのバーコードスキャンで瞬時にAmazonに出品出来る商品か出品規制がかかっていないかを、見極める事が可能です。
 
今回のブログではAmazon Sellerの登録方法や使い方など、どこよりも詳しく解説します!
 
ポイント
Amazon Sellerはパソコン版の表示とは違い、スマホ用に改良された見やすいインターフェースになっています!

Amazonセラーセントラルアプリ
「Amazon Seller」でできること

「Amazon Seller」アプリの機能を紹介
  • 「Amazon Seller」でできること
  • ・出品
  • ・ビジネスの管理
  • ・売上分析
  • ・注文の出荷
  • ・販売する商品の検索
  • ・在庫、返品の管理
  • ・購入者からの質問への迅速な対応

「Amazon seller」では
これらの機能を
スマホ1つで行うことができます。

 
iPhone・android
どちらにも対応しているので
今すぐダウンロードしてくださいね。

「Amazon Seller」アプリのインストール

 
出品規制の確認方法
商品登録作業の手順
 
記事の後半で解説しています!

「Amazon Seller(アマゾンセラー)」のログイン・設定方法

先ほどのリンクからアプリをダウンロード後アプリ開くと
以下のような画面になるので
日本の国旗を選択します。

日本の国旗を選択
矢印

次にログイン画面になるので、自身のAmazonセラーセントラルのアドレスとパスワードを入力します。

アドレスとパスワードを入力

以上でアプリの準備は完了です。

「Amazon Seller(アマゾンセラー)」のトップ画面の解説

アプリにログインするとトップページが表示されます。

トップページ

以下ではそれぞれについて詳しく解説していきます。

画面左上「三」マーク

画面左上「三」マーク

「三」マークをタップするとアプリの設定在庫確認が行えます。

画面右上「カメラ」マーク

画面右上「カメラ」マーク

「カメラ」マークをタップすると、
カメラ機能を使った商品の検索ができます。

JANコードはもちろん、商品自体のスキャン検索にも対応しています。

画面上部の売り上げ等の表示

売り上げ等の表示

 

  • ・これまでの本日の売り上げ
  • ・これまでの本日の販売
  • ・現在の残高
  • ・次回の支払い
  • ・購入者からの評価

これらの数字を一目で確認することができます。

これまでの販売以降を見たい場合は、横にスワイプして表示させてください。

横にスワイプして表示

商品売上高

売れた商品の売り上げ推移を、グラフで確認

商品売上高では
売れた商品の売り上げ推移を、グラフで確認することができます。

日付の範囲やチャートの種類も設定で行えるので、
自分の目的に合った表示を見つけて設定してください。

商品登録

商品登録

Amazonに出品する商品の登録作業が行えます。

右上の「カメラ」をタップすれば、カメラ機能で商品を検索できます。
また、ベストセラーや人気・新着ランキングも確認できるので、
仕入れ時の参考にしてみてください。

注文管理

注文情報を確認

注文管理では注文情報を確認することができます。

自己発送の注文が入った時は通知が出るので、この画面から自己発送手続きを行うことも出来ます。

返品管理

返品管理

返品の承認または終了
返金の実行や返品設定の変更
することができます。

ケースログの管理

ケースログの管理

Amazonに
Eメールや電話で
問い合わせをすることができます。

メッセージ管理

メッセージ管理

Amazonやお客様から、メールを受信した場合、表示されます。

「メッセージ管理」に表示される数字は、
購入者からのメッセージに回答が必要な数です。

ポイント
一般的な問い合わせにはアプリに登録されている定型文を使って対応できます!

 

キャンペーンマネージャー

キャンペーンマネージャー
スポンサー プロダクト広告および、ロック画面広告のパフォーマンスを確認できます。

アカウントへルス

アカウントへルス

アカウントヘルスとは、アカウントの健全性の事で、
現在の自分のアカウントへルスを見ることができます。
アカウントへルスが低下してる場合は、
画像のように「注意マーク」が出るので
今後のアカウント運営の参考にしていきましょう。

B2Bセントラル

B2Bセントラル

B2Bは、Amazonビジネスと呼ばれており、
Amazon.co.jpを利用して、企業間での商品の売買を行うサービスです。

B2Bを行っている場合は、こちらから売り上げグラフを確認することができます。

在庫アラート

在庫アラート

Amazonでの販売データに基づき、在庫補充推奨商品の確認ができます。

価格

価格に関する情報を確認

今出品している商品の
価格に関する情報を、確認する事ができます。

・ショッピングカートボックス価格との差
・価格見直し推奨商品など

Amazonが提案してくれている商品があればこのページに載るので、確認して修正をする事が可能です。

出品推奨情報

出品推奨情報

Amazonのデータに基づいた出品推奨商品の検索ができます。

在庫管理

在庫管理

現状にて保有している
在庫の一覧を確認する事ができます。
また、ここから価格の変更などの編集をする事も可能です。

FBA納品の管理

FBA納品の管理

FBA納品の状況を確認する事ができます。

セラーアプリから商品を登録する方法

セラーアプリから出品する商品を登録したい場合は、
トップ画面にある
「商品登録」をタップします。

「商品登録」をタップ
矢印

次に、商品を検索していきます。
カメラ機能やキーワード検索で商品を探しましょう。

商品を検索
矢印

該当商品が見つかったら、商品右下の「出品する」をタップします。

「出品する」をタップ
矢印

タップ後、コンデション価格
それぞれ入力しましょう。
以上の入力が完了したら「次へ」をタップして
最終確認をしてください。

「次へ」をタップ
矢印

「今すぐ出品」をタップで商品登録が完了です。
 
自己発送の場合は、この時点でAmazonに出品されます。

Amazonに出品

以上で商品登録が完了です。

齋藤もとき
商品登録完了後は、セラーセントラルにログインしていつも通り納品プランを作成してくださいね!

 

アプリで出品規制を確認する方法

アプリで出品規制を確認する場合は、まず右上の「カメラマーク」をタップします。

「カメラマーク」をタップ

タップ後、確認したい商品のJANコードを読み取りましょう。

JANコードを読み取り

読み取り後、該当商品があればタップしてください。

出品できる商品

出品できる商品は以下のように表示されます。

出品できる商品

「出品条件」をタップすると、更に詳しく出品条件が確認できます。
「出品条件」をタップ

出品できない商品

出品できない可能性のある商品は以下のように
「制限」
分かりやすく表示されます。

「制限」と分かりやすく表示

更に商品をタップし、以下のような表示が出たら自分のアカウントで出品できない商品と確認することができます。

更に商品をタップ

たったこれだけの作業で、出品できる商品かできない商品かを即座に判別することが可能になります。

齋藤もとき
商品を仕入れる際は、この作業を必ず行いましょう!「仕入れたのに出品できない」はもうやめましょうね!

まとめ

今回はAmazon Sellerアプリの使い方を解説しました。
外出先からもお客様への対応ができるのはこのアプリだけです。
自己発送やメールの返信速度は、アカウントへルスに関わってきます。
本業の方も副業の方も、Amazonセラーアプリを活用して
ショップの評価を高く保ちましょう。
 
また、商品を仕入れる際は
必ず、「出品規制確認」を行ってください。
仕入れてから出品できないと気づくのは、一番無駄な仕入れです。
未然に防いで、小資金でサクッと稼いでいきましょう。
今回の記事関して質問や疑問があれば、以下のLINE@からすぐに問い合わせてください。

齋藤もとき 公式LINE@ こちらから僕と友だちになれます!必ず返信させていただきます。公式LINE@登録はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

SNSでしか手に入らない情報をお届け!齋藤もときSNS Follow me!
  • twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • note

齋藤 もとき
齋藤 もとき
25歳で起業後、8年後に元請け会社の倒産により、残ったのは数千万円の借金だけ。 それから数か月後、ブログで『せどりビジネス』を知り1人でスタート。 紆余曲折しながらも、開始8ヶ月で月商2,000万円を超えるほどに成長。 他スクールで同じ生徒だった人達からコンサルティングを依頼され引き受けることになる。コンサルティング実績としては、専業なら月商1億2000万円、副業なら月商1億円、主婦の方で月収300万円、副業で月収100万円越え100名以上、副業で月収50万円越え200名以上など、圧倒的な結果を最短で叩き出す日本最大EC物販コンサルティング(IBC)を運営中。

「齋藤もとき」の詳しいプロフィール

オフィシャルサイトへ

  • twitter
  • Instagram
  • facebook
  • note