【ヘルビの商標権侵害】Amazonからメーカー警告が来てしまった場合の対処法と要注意リスト

2020/06/03
【ヘルビの商標権侵害】Amazonからメーカー警告が来てしまった場合の対処法と要注意リスト
齋藤 もとき

この記事を書いている人

齋藤 もとき

せどりビジネスのコンサルタント。コンサル生の中には、専業なら月商8,000万円、副業なら月商3,000万円、主婦の方で月商1,000万円など、圧倒的な数字を叩き出すまでに成長する。

> 詳しいプロフィールはこちら

どうも!齋藤もときです。
せどりには、生活家電や工具など様々なジャンルがありますが、多くの人に敬遠されてしまいがちなのが「ヘルビせどり」です。

その理由は「商標権侵害」「知的財産権侵害」これらで別の販売者から警告が来るケースが増えてきているからです。

この問題はヘルビ商品をAmazonのプラットホームで販売している限り、誰にでも起こり得ることであり、訴えられてしまった場合適切な対応ができないと、「アカウント停止・閉鎖」になる可能性があります。

そこで、今回は

商標権侵害・知的財産権侵害の警告が来る流れ
来てしまったときの適切な対応方法
警告を回避する方法

3つについて丁寧に解説します。

そもそも商標権侵害とは?

そもそも商標権侵害とは?

商標権侵害とは、簡単に言うと知的財産権の一つで、メーカーの許可なく使用や販売をしてはいけないというものです。

そのためAmazon転売における商標権侵害とは、正規のルートで仕入れをしていないもしくは販売許可を得ていない販売者に対し、メーカーがAmazonに連絡して商品の出品の取り下げをさせる

という流れのことを指します。

商標権を侵害してしまった場合の流れ

Amazonあるいは商品を製造 or 販売しているメーカーから「警告メール」が来る

メールの内容に記載されている条件を改善する

通常通りアカウント運営が可能 or アカウント停止または閉鎖

以下では、それぞれの段階について詳しく解説していきます。

齋藤もとき
適切な対応ができれば常通りアカウント運営ができます!

 

Amazonあるいは商品を製造or販売しているメーカーからの「警告メール」とは?

商標権侵害によってAmazonやメーカーが連絡してくる主な内容は、商品の出品取り下げ要請です。

矢印

 


 
上記の画像は実際にメーカーより商標権侵害で出品取り下げ要請がきたメールです。

内容は「知的財産権を侵害している」など細々と書かれていますが、要するに「自分のメーカーの商品の販売を停止してほしい」という催促です。

商標権侵害のメールが来た時の適切な対応方法

商標権侵害のメールが来た時の適切な対応方法

商標権侵害で出品取り下げ要請などのメールが来てしまった場合は、仕入れ先によって対応が変わってきます

メーカー・卸から仕入れた場合

メーカー・卸から仕入れた場合

メーカー・卸から仕入れた場合は、仕入先に商品販売に問題ないかを確認し、Amazonから商標権侵害メールがきた旨を伝えましょう

仕入れ先から正規品であること、販売について問題無いことを確認したら、仕入れ先とのやり取りを説明し、メーカーへ侵害取り下げを要求しましょう。

あわせて、Amazonへも同様の内容をメールで送りましょう。

せどりで仕入れた場合

せどりで仕入れた場合

せどりで仕入れた場合は以下の4つを必ず実行してください。

①対象商品の出品を直ちに取り下げる

対象商品の出品を直ちに取り下げる

せどりで仕入れた場合、正規仕入れルートの説明が非常に難しいので、直ちに商品を取り下げましょう

 

②自身のセラーの在庫から対象商品をSKUごと削除する

対象商品をSKUごと削除する

商標権侵害の対象商品を自身のセラーの在庫からSKUごと削除しましょう

 

③メーカーとAmazonに対して謝罪のメールを送信する

メーカーとAmazonに謝罪のメールを送信する

この対応はマニュアルにあるわけではなく完全に僕のアドリブです。
メールの文章例を掲載しますので参考にしてみてください。

メーカ or Amazon 様

商標権侵害の件でご連絡を頂きました、〇〇と申します。

下記の商品について、当店の不手際でご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

ASIN:〇〇〇〇

商品名:〇〇〇〇

当該の商品については、出品停止、在庫の回収を行わせていただきました。

また、今後商標権の侵害にあたる商品は一切販売しないよう、十分に注意いたします。

申し訳ございませんでした。


 
④FBAに在庫がある場合は商品を返送処理する

商品を返送処理する

FBA倉庫に在庫がある場合は直ちに商品を返送処理しましょう
また、販売できなくなってしまった商品はヤフオク・メルカリなど他の販路で売り切りましょう

商標権侵害の警告メールを無視するとどうなるのか?

商標権侵害の問題は、ヘルビ商品だけに限らずAmazonのプラットホームで販売していると、誰にでも起こり得る問題です。

また、商標権侵害のメールや警告を無視した場合は「アカウント停止・閉鎖」になる可能性があります。

アカウントが停止されると

アカウントが停止されると

3ヶ月間もアマゾンからの売上金が凍結される
FBA商品が全て自己負担で返送される
閉鎖されたアカウントは、ほぼ復活不可能

など、厳しい措置が取られます。
ここまで読むと、「ヘルビ商品は出品することができないのか?」と疑問に思うかもしれません。

しかし、ここで勘違いしてはいけないのが、警告してくるメーカーはあくまでも少数であるという点です。

確かに、近年警告してくるメーカーは段々増えてきてはいます。

しかし、全体を通して見てみると決して多い数ではありません

よって、「警告してこないメーカー」を探すよりも「警告してくるメーカー」を知りその商品を出品しない、というのが最も現実的な回避手段なのです。

以下では、Amazon転売で警告が来やすい商品を見分ける方法を紹介します。

Amazon転売で警告が来やすい商品の見分け方

メーカーや正規販売代理店がいる商品

メーカーや正規販売代理店がいる商品

 

このように出品者欄にメーカーや正規販売代理店がいる商品は、商標権侵害の警告がくる可能性が高い商品です。

販売しているメーカーとショップ名を見比べ、判断しましょう。

出品者が1~2人をくり返している商品

出品者が1~2人をくり返している商品

このように定期的に出品者数が増えたり減ったりしている理由は、商標権侵害商品だと知らずに出品した一般セラーがメーカーから警告を受け出品をとりやめたことが考えられます。

なので、このようなモノレートの動きをしている商品を見つけた場合は、標権侵害の警告がくる可能性が高いので販売しないことをオススメします。

一気に出品者がいなくなっている時期がある商品

一気に出品者がいなくなっている時期がある商品

モノレートを確認し、一気に出品者が減っている時期場合がある商品は、要注意です。

これだけ一気に出品者数が減る理由は、メーカーから一般のセラーに商標権侵害の警告が来て、一斉に出品をとりやめたことが考えられます。

なので、こういった商品を見つけた場合は、商標権侵害の警告がくる可能性が高いので販売しないことをオススメします。

特許情報プラットフォームを利用する方法

特許情報プラットフォームを利用する方法

特許情報プラットフォームでは、商標権を獲得しているかを確認することができます。
まずは特許プラットフォームのサイトを開きましょう。

リンク先アイコン特許プラットフォームはこちらから >

次に、「商標を探す」を選択し、検索したい商品の名前を入力しましょう。

もし、その商品が商標権を獲得している場合はこのサイトに表示されます。

例えば「やずやにんにく卵黄」と調べると、「株式会社やずや」が商標を保有していることがわかります。

Amazonで確認してみるとこの商品は株式会社やずやが独占で出品しています。

そのため、Amazonでの販売はリスクがあると判断して、販売することを控えることをおすすめします。

齋藤もとき
・出品者とメーカ名
・モノレート
これらを確認することで予測できますよ!

 

【最新版】メーカー警告がくる可能性がある商品

以下では、過去にメーカーより、商標権侵害で警告メールが来たことのある商品を書き出しています。
ヘルビ商品を出品する際は参考にしてみてください。

・[馬プラセンタ・セラミド美容液] リマーユ プラセラ原液 20ml 馬油 ( リバテープ製薬 公式 )
・【薬用育毛剤】ポリピュアEX
・BUBUKA
・CUTE ME
・Doctor’s Choice ドクターズチョイス L-アルギニン5000プラス
・ECスタジオ
・Growth Project. BOSTON (グロースプロジェクト ボストン)
・GUNGUN
・M-1育毛ミスト 200mL
・TESARAN
・あいびベルブラン
・イイスタンダード シャンプー 600ml
・イクオス
・イビサ ホワイトニングクリーム 35g
・いぶきの実
・ヴィトックス-α EXTRA Edition
・うるおいの里
・エイベックスビューティーメソッド キレマッスル HMB
・エムズワン
・かほりのおめぐ実
・カロリナ酵素プラス
・株式会社モイスト
・ぎゅーっとプエラリア
・グッドナイト27000
・きらりのおめぐ実
・クリアネイルショット 医学誌に掲載された爪用ケア 大人気
・クリアネオ
・クレンジング酵素0
・ケラスターゼ
・コニフ CONIF 業界初!72時間持続 薬用デオドラントクリーム ワキガ 多汗症 加齢臭 足の臭いなどに
・コンブチャマナ
・さくらの森 きなり
・さくらの森 ハーブガーデン シャンプー&コンディショナー セット
・さくらの森 めなり
・サンタンブロック
・ズキラック
・すこやか地肌 【女性用 頭皮美容液】
・すっきりフルーツ青汁
・すっぽん小町
・ステラの贅沢青汁
・スパトリートメント
・スルスル酵素
・ゼロファクター
・チャップアップ
・ていねい通販 高麗美人
・テサラン
・デトランスα perspirex original(デトランスα) 手足用 100ml
・トゥースMDホワイトEX
・ドクター セノビル
・ナイトアイボーテII
・なかきれい酵素
・ナノインパクト100
・ノコア(NOCOR)アフターボディ トリートメントクリーム 150g
・ノビルン
・ハーバライフ
・ハーブガーデン
・ハイゲンキスピルリナ
・ハグクミの恵み
・はぐくみプラス FUWARI (ふわり) 濃密純プラセンタ 90粒入り
・はぐくみ葉酸
・ヒアロモイスチャー
・ビタブリッド
・ファストマジック ボリュームアップジェル
・ファリネ
・フィットライフコーヒー 8.5g×60包
・フェルサ
・フォーデイズ
・フジタイムリッチ
・フジラクト
・プラセンタ100 チャレンジパック
・ブラックサプリEX
・フラックス 携帯水素水 ボトル ポケット
・フラックスマルーン
・フラックス携帯水素水
・ブラッシュ FIRAマッスルサプリ 120粒
・ふれあい生活館ヤマノ マカ-junsui-袋入り 粒タイプ
・プロアクティブ
・プロキオン
・フロムココロ 高麗のめぐみ 60粒
・ブロリコ
・ボルギア3
・ホワイトベール
・マイクロダイエット
・マカ&クラチャイダム12000
・マカナ
・メガキュア
・メグリスリコピンプラス
・メコゾーム
・メタルマッスル
・メンズデオ8400
・モデーア トゥースペースト
・やずや
・リザベリン
・リバイブラッシュ 6g
・リマーユプラセラ
・リルモア モデルクレンズ MODEL CLEANSE ダイエット サプリ 生酵素 糖質オフ
・レジェンドシリーズ
・レッドドラゴン
・レバリズム
・飲んで血糖値の上昇をおだやかにするコーヒー (特定保健用食品)
・花菜 三黒の美酢(さんごくのみず) 62粒
・海乳EX
・楽臭生活
・株式会社バルワード コルクル CORKL 45g 医薬部外品
・漢方生薬研究所
・酵水素328選 生サプリメント
・黒髪スカルプ・プロ 400ml 約2ヶ月分
・植物発酵エキス配合 美的90選ベジライフ酵素粒(120粒入り)
・成長応援食品 せのびーる
・青玉V
・千年酵素 酵素×酵母 [サプリメント] 30 包
・爽眠α
・美めぐり習慣 150錠 さくらの森【公式】
・母の滴 サラブレッド100
・北国の恵み
・贅沢亜鉛 牡蠣のチカラα
・フレピュア
・REDEN HYBRID SHAMPOO
・ヒートスリム

齋藤もとき
コマンドの「Control+F」で商品名を検索できます!
利用してみてくださいね♪

 

まとめ

今回はドラッグストア(ヘルビ)せどりにおいて、注意しなければいけない「知的財産権(商標権)」についてまとめました

一見するとメーカーによる一方的な言いがかりに見えるかもしれませんが、法律に則った上で正当な手続きを経て警告を発しています。

そのため、余程自信がなければメーカーに譲歩を依頼せず、諦めてアマゾンから撤退せざるをえないでしょう。

なお、Amazonで販売できなくなってしまった在庫は「メルカリ」「ヤフオク」等で捌きましょう。

今回の記事を読んで役に立ったと思ったら、下の齋藤もときLINE@から僕に報告をください。

齋藤もとき 公式LINE@ こちらから僕と友だちになれます!必ず返信させていただきます。公式LINE@登録はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

SNSでしか手に入らない情報をお届け!齋藤もときSNS Follow me!
  • twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • note

齋藤 もとき
齋藤 もとき
25歳で起業後、8年後に元請け会社の倒産により、残ったのは数千万円の借金だけ。 それから数か月後、ブログで『せどりビジネス』を知り1人でスタート。 紆余曲折しながらも、開始8ヶ月で月商2,000万円を超えるほどに成長。 他スクールで同じ生徒だった人達からコンサルティングを依頼され引き受けることになる。コンサルティング実績としては、専業なら月商1億2000万円、副業なら月商1億円、主婦の方で月収300万円、副業で月収100万円越え100名以上、副業で月収50万円越え200名以上など、圧倒的な結果を最短で叩き出す日本最大EC物販コンサルティング(IBC)を運営中。

「齋藤もとき」の詳しいプロフィール

オフィシャルサイトへ

  • twitter
  • Instagram
  • facebook
  • note