【チラシ・セールを攻略】西松屋・しまむら転売は初心者向けの簡単せどり

2020/04/12
【チラシ・セールを攻略】西松屋・しまむら転売は初心者向けの簡単せどり
齋藤 もとき

この記事を書いている人

齋藤 もとき

せどりビジネスのコンサルタント。コンサル生の中には、専業なら月商8,000万円、副業なら月商3,000万円、主婦の方で月商1,000万円など、圧倒的な数字を叩き出すまでに成長する。

> 詳しいプロフィールはこちら

どうも!齋藤もときです。
今回は、ベビー用品が豊富に取り揃えられている「西松屋」アパレルやおもちゃなど様々な商品が取り扱われており、ライバルが少ない「しまむら」

これらの店舗を攻略する方法を紹介します。

西松屋とは

西松屋

西松屋は日本全国に展開しており、2019年2月現在では全国に1,004店舗と、年々店舗数が増えています。

また、西松屋のホームページでは近々オープンする店舗が掲載され、知名度の高さもうかがえます。

西松屋に限ったことではないですが、オープン日は「店舗オープンセール」が開催されていることが多いです。
しっかりチェックしましょう。

加えて、西松屋で取り扱われている「ベビー用品」は小さくて軽いものが多いです。
なので、女性でも参入しやすいせどり店舗の一つです。

以下では、西松屋で取り扱っている商品を紹介します。

・マタニティ用品
・出産準備用品
・大型育児用品
・ベビーグッズ
・ベビー・子供衣料品
・服飾雑貨
・玩具

齋藤もとき
西松屋の特徴としては、
種類豊富なベビー用品が「低価格」で取り揃えられていることが挙げられます。

 

西松屋仕入れのメリット

仕入れに行きやすい

先ほども紹介した通り西松屋は全国展開しているので、店舗仕入れに行きやすいことが特徴です。

また、家族連れで車で来ることを想定し、駐車場が大きく設計されているのが特徴です。

見る値札が決まっている

注目の値札については後ほど紹介しますが、西松屋ではせどりで見る値札が限られています

時間がない人でも、注目すべき値札だけを見てサクッと仕入れすることができます。

店舗がコンパクトなので短時間でリサーチが完了する

西松屋は家電量販店やドン・キホーテに比べて店舗面積が小さく、コンパクトです。
なので、短時間でリサーチを完了させることができます。

ポイント
西松屋は通路も広々としており清潔感のある店内です!
女性でも入りやすいですね。

西松屋仕入れのデメリット

全国的に値下げされていることがある

セールの種類によっては全国的に値下げされていることもあり、
Amazonで価格競争が起こりやすい傾向があります。

なので、西松屋で商品を仕入れたら

すぐ出品する
寝かせる

商品によって見極めましょう。

西松屋のネットショップについて

 

西松屋は

公式通販サイト
西松屋チェーン楽天市場店

以上の2つで通信販売を行っています。
リンク先アイコン公式通販サイト >

リンク先アイコン西松屋チェーン楽天市場店 >

店舗に足を運ばなくても西松屋仕入れが行えます。

ポイント
楽天市場で購入すると
楽天ポイントも貯まるのでお得に仕入れできますね!

西松屋のセールを知る方法

西松屋のセール情報は

・西松屋アプリ
・LINE公式アカウント
・WEB

以上の3つから得ることができます。

その中でも、WEBには3種類のセール情報が掲載されています。
以下では、それぞれのセール情報について解説します。

デジタルチラシ

デジタルチラシ

デジタルチラシは、折込チラシを西松屋公式サイトで見ることができるサービスです。
地域や店舗によって内容が違うので目を通しておきましょう

ミミよりコレクション

ミミよりコレクション

ミミよりコレクションには、WEB限定のお買い得情報が掲載されています。

こちらに掲載されている商品は全国的に値下げされていることが多いので、仕入れる際は価格競争などに気をつけてください。

月間奉仕品

月間奉仕

月間奉仕品には、期間限定でSALE価格になっている商品が掲載されています。

こちらも全国的にSALE価格になっていることが多いので、仕入れの際は注意してください。

西松屋のプライベートブランド「スマートエンジェル」について

SmartAngel

西松屋には、西松屋独自のブランド「スマートエンジェル」の商品が陳列されています。

Amazonにもスマートエンジェルの商品がいくつか取り扱いされていますが、
利益が出る商品は少ないのでリサーチ対象外です。

西松屋の値札

通常値札

この画像に写っている値札は西松屋の通常値札です。

Amazonよりも低価格のものがありますが、仕入れられることはほぼ無いので余裕があればリサーチしましょう。

在庫処分

西松屋で一番重要な名札がこの「在庫処分」の値札です。
値札自体も大きく、変わったデザインなので、すぐに見つけることができます。

リサーチ時間を短縮させたいせどらーはこの値札だけをリサーチしましょう。

「値下価格」赤札

画像のように商品自体に「値下価格」と書かれた赤札が貼ってある商品もリサーチ対象です。

棚の下や隅っこに置かれていることもあるので商品棚はしっかりリサーチしましょう。

ポイント
注目するべき値札が限られています!
しっかり覚えましょう!

しまむらとは

ファッションセンターしまむら

しまむらは国内ではユニクロに次ぐ業界第2位の衣料品チェーンストアです。
そのため、全国に店舗があるので仕入れがしやすいのが特徴です。

また、しまむらの最大の特徴として、店舗ごとにセール商品や品ぞろえが違う点が挙げられます。
行く店舗ごとに違った商品の仕入れができるので商品知識も増えますね。

また、しまむらでは毎月値下げをする日が21~23日と決まっています。
なので、この期間は力を入れて仕入れするようにして下さい。

しまむら仕入れのメリット

日常的にセール商品を販売している

しまむらの特徴は、日常的に値下げなどのセールが行われているところです。
その理由として、しまむらは大量の商品を安く買い取り販売する仕入れ方式をとっているため、
売れ残りはメーカーに返品できず、大幅に値下げされていくからです。

また、一つ一つの価格も低価格で販売されているため、Amazonとの価格差があり、仕入れやすい傾向にあります。

人気のアイドル・アニメ・ブランドなどとのコラボレーション商品を販売している

しまむらでは人気が出ているアイドルや、YouTuberとコラボレーションして、アパレル商品を販売することがあります。

コラボ商品は、その分野のファンにとって注目の的になることが多く、熱狂的なファンによる買い占めなども行われるような状態です。

そのため、需要と供給をの仕組みを利用しメルカリやヤフオクなどで出品を行って利益を得るという意味では重宝する仕入先です。

店舗がコンパクトなので短時間でリサーチが完了する

しまむらは大きい店舗でもドラッグストア1つ分くらいの敷地面積です。

また、注目する値札やコーナーも限られているので短時間でリサーチが完了します。

ライバルが少ない

ライバルが少ない

近年、中国では日本製のおむつの人気が高まり、それに目をつけた中国人ブローカーが日本国内でオムツを買い占め、日本人も手に入れることができなくなる事件がありました。

そのため、日本国内でも人気メーカーのおむつはどのドラッグストアも品薄でプレミア価格で取引されていましたが、しまむらでは安定的に買うことができました。

その理由は

「しまむらでオムツが取り扱われていることがあまり知られていなかったから」です。

しまむらでは、おむつの他に、人気のおもちゃも多数取り扱っているので、ライバルがいない穴場として挙げられます。

しまむら仕入れのデメリット

値下げ幅が小さい

しまむらでは、長期間売れない商品に対して値下げを行っていますが、1回の値下げ幅が小さいのがデメリットです。

その代わり、定期的に値下げはされるので月1回は必ずしまむらに行ってリサーチするようにしましょう。

しまむらのネットショップ

しまむらはZOZOTOWNに出店しています。

また、「しまコレ」と呼ばれるスマートフォン向けアプリがあり、スマートフォンで商品を注文して店舗で受け取ることができるサービスがあります。

しまむらのセールを知る方法

しまむらのセール情報は

・LINE
・webサイト
・Twitter
・facebook
・Instagram

これらの情報媒体からセール情報を得ることができます。

LINE・webサイト

この2つの特徴は、チラシが入る前日に広告掲載品が分かることです。

また、チラシの内容は都道府県によって違うことがあるので必ず仕入れに行く地域のチラシを見ましょう。

facebook

LINEアプリをDLしてない方やガラケーを使ってるという方は、Facebookでしまむら公式アカウントをフォローするのもオススメです。
こちらもLINEと同じように、広告の掲載のお知らせなどお得な情報をGETできます。

Twitter・Instagram

TwitterやInstagramでは「#しまパト」とキーワード検索することで
個人が投稿した、しまむらで手に入れたアイテムを検索することができます。

しまむらをパトロールした方たちが手に入れた値下げ品やセール情報をアップしてくれていることが多いので仕入れの参考にしてください。

しまむらの値札

しまむらの値札ではある重要な情報を読み取ることができます。

上記画像の青い四角で囲った数字は季節を表しています。

「4」:夏物
「7~9」:冬物

この場合、この商品は「夏物」を表しています。
アパレル商品を転売する場合はこの数字が参考になりますね。

また、お得な値段で購入できるしまむらも、セールで通常よりも安くなります。

その際に値札に値引きのシールが貼られるのですが、値段の横に書いてある値下げの番号で以下の情報を知ることができます。

値下1…1回目の値下げ
値下2…不良品での値下げ
値下3…最終値下げ
値下4…地域限定値下げ

このように、値下げの横の番号で値下がりの種類を判断することができるのです。
上の画像の場合は「最終値下げ」を表しています。

齋藤もとき
しまむらも「値札」を見るだけで
リサーチの参考にすることができます!

実際に仕入れた商品

商品:ピジョン 炊飯器用 おかゆポット

アイテムアイコン商品はこちらから >

モノレートアイコンモノレートはこちらからら >

仕入価格:899円
販売価格:2,295円
利益:627円
利益率:27%

「在庫処分」の値札だったのでリサーチしたところ、利益が取れました。

西松屋やしまむらは見るべき値札が限られています。
せどり初心者の方でも簡単に仕入れができますよ。

まとめ

西松屋やしまむらは、全国展開している店舗なのでどこでも仕入れすることができます。
また、店舗数も多いので一日に数店舗回ることも可能です。

それに加え、ベビー用品は非常に回転率が良いので資金回収が早いカテゴリです。
西松屋やしまむらせどりは非常に簡単なので、初心者におススメの店舗と言えます。

今回の記事を読んで役に立ったと思ったら
下の齋藤もときLINE@から僕に報告をください。

齋藤もとき 公式LINE@ こちらから僕と友だちになれます!必ず返信させていただきます。公式LINE@登録はこちら

最後までお読みいただきありがとうございました。

SNSでしか手に入らない情報をお届け!齋藤もときSNS Follow me!
  • twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • note

齋藤 もとき
齋藤 もとき
25歳で起業後、8年後に元請け会社の倒産により、残ったのは数千万円の借金だけ。 それから数か月後、ブログで『せどりビジネス』を知り1人でスタート。 紆余曲折しながらも、開始8ヶ月で月商2,000万円を超えるほどに成長。 他スクールで同じ生徒だった人達からコンサルティングを依頼され引き受けることになる。コンサルティング実績としては、専業なら月商1億2000万円、副業なら月商1億円、主婦の方で月収300万円、副業で月収100万円越え100名以上、副業で月収50万円越え200名以上など、圧倒的な結果を最短で叩き出す日本最大EC物販コンサルティング(IBC)を運営中。

「齋藤もとき」の詳しいプロフィール

オフィシャルサイトへ

  • twitter
  • Instagram
  • facebook
  • note