プロ副業育成家 齋藤 もとき

プロ副業育成家 齋藤 もとき

なぜ今「せどりビジネス」なのか――せどり副業の魅力とは?

2020/07/10
未分類

「せどり」という言葉を聞いたことがある人も多いはずです。「せどりって、今も稼げるの?」そんなふうに感じている人もいるかもしれません。しかし、もしあなたが副業で稼ぎたいのなら、ぜひ、「せどり」について知っていただきたいのです。なぜなら「稼げる」からです

ここではなぜ今「せどりビジネス」なのか、せどりの魅力とはなんなのかについてご紹介します。

せどりビジネスは「副業で稼ぐ」鉄則3カ条を満たしている

副業で稼ぐには、ある3つの鉄則があります。

この3つの鉄則はITビジネスの長者も認める3カ条で、これから副業を始める方にはぜひ知っておいてほしい項目です。

実はせどりビジネスは、この3つの鉄則に漏れることなくすべて当てはまります。

1.「低資金」で始める

副業で稼ぐには「低資金」で始める必要があります

ビジネスや起業というと、最初に、初期投資や大きな借金をするイメージがあるかもしれませんが、それらは起業後、毎月返済しなければいけません。

儲けが十分にあったり、貯金が潤沢にあったりすれば別ですが、本業を抱えながらスグに結果を残すのは大変なこと。

思ったように収益が出なければ事業は傾き、廃業、ひどい場合には多額の借金を抱えることになります。

副業をするのは、毎月の収入を10万でも20万でも増やしたいという人がほとんどのはずです。この場合にリスクを負うのは、本末転倒。マイナスになっては意味がありません。

高いリスクを追えばハイリターンが見込めるかもしれませんが、結果損してしまえば意味がないですよね。

その点、せどりはクレジットカード1枚から始められるビジネス。

事前に手元に現金がなくても、多額の資金がなくても、クレジットカードがあれば十分始められるため、資金は実質ゼロと言ってもいいかもしれません

低資金から始められるのは、せどりの大きな特徴です。

2.「高利益」が狙える

副業で稼ぐということは、本業をしながら稼がねばいけません。週5日、1日8時間労働をしている人は、それ以外の時間で稼ぐことが求められます。

おそらく多くの人が、本業よりも少ない時間で副業をしなければいけません。その副業が時給1000円では、あくせく働いても、副業で得られる収入は月数万円程度でしょう。

それでは、生活が豊かになるどころか、時間だけが奪われる“ワーキングプア”になるだけです。

少ない時間で大きく稼ぐには、少しの労力で大きく稼げるビジネスでなければいけません。
その点せどりは、利益率が20〜30%と高い利益率でビジネスできます。

せどりは「高利益」が狙える稼げる副業なのです。

3.「再現性」が高い

副業で稼ぐには、効率よく稼いでいかなければいけません。そのためには「再現性」も重要です。

例えば、「Aをすれば1万円が得られる」といったように、常に同じ行動をすれば同じ結果が得られる状況でなければ、収入は不安定になります。

例えば、最近は副業としてYouTuberを始める人も多いですが、YouTuberで稼ぐには、チャンネル登録者数が一定数あり、「バズる」ような高再生数の動画をアップしなければいけません。

もし、チャンネル登録者数が増えなかったり、アップした動画がバズらなかったりすれば収入はゼロです。

YouTuberは当たると大きい副業ビジネスですが、必ずしも儲かるわけではないため、再現性は低いビジネスと言えるでしょう。

その点せどりの場合、売れる商品を見抜いて仕入れ、利益の出る価格で販売することができれば必ず収入になります。

そして、その動向はある程度法則があり、きちんと学習すれば継続的に売上を得ることが可能です。

つまり、せどりは高い再現性を維持してビジネスできる理想的なビジネスということができます。

以上、「低資金」「高利益」「再現性」の3つが、「副業で稼ぐ」なら知っておきたい鉄則でした。せどりは見事にすべてが当てはまる、優秀な副業ビジネスということがおわかりいただけたでしょうか。

資金ゼロも可能?だから「せどり」をオススメしたい!

さて、新しいビジネスを始めるうえで気になるのが「資金」です。

せどりは実質「資金ゼロ」なので、とにかく手元に資金のない人にオススメします。ここではその理由を、もっと詳しく噛み砕きながらご説明しましょう。

入金と支払いのタイミングが資金ゼロのカギに

せどりをおすすめするのは、何度も言うように実質「資金ゼロ」から始められるからです。その理由は、入金と支払いのタイミングが関係しています。

まずは、せどりビジネスの全体の流れを、順番に説明していきましょう。

1)仕入

まずは「売れる」「利益が出る」商品をリサーチし、その商品を仕入れていきます。仕入れる際には、ネット仕入れでも店舗仕入でも、クレジットカードを使用して支払います。

2)販売

Amazon FBAのシステムを利用し販売します。Amazon FBAは発送業務などをすべて委託できるサービスです。

3)入金

売れた代金が振り込まれます。Amazonの場合、売れた代金は14日に1回支払われます。1ヶ月に2回、入金があると思ってください。

4)支払

クレジットカードで購入した代金が引き落とされます。

5)収入

入金された金額と、支払いした金額との差額がせどりの収入となります。

さて、このせどりの全体の流れを見て、気づいた方もいらっしゃるかもしれません。

そうなんです。せどりは、「入金の後に支払いがある」ということ!

なぜ、売上代金が入金されたあとにクレジットカードの支払いがあるのか。それは、クレジットカードの支払いが、最長で60日後に設定されているからです。

クレジットカードで買い物をしたことがあればおわかりだと思いますが、クレジットカードで購入した代金は、当日や翌日に引き落とされるものではありません。

実はクレジットカードの支払いは、引き落としまでに一定期間が与えられているのが一般的です。

その一定期間とは、カード会社によって違います。例えば、月末締め翌月27日引き落としである場合や、15日締め翌月10日引き落としである場合など、カード会社によって違うので約款などを読んでみてください。

ここでは、月末締め、翌月末引き落としのクレジットカードの例を出してご説明しましょう。

例えば、このクレジットカードで10月1日に商品Aを購入したとします。すると、その代金は11月30日が引き落とし日です。

このカードでの購入後〜引き落とし日までには、なんと約60日!

支払いまで「結構、猶予があるな」と思いませんか?

もし、あなたが10月1日に購入した商品Aが10月5日に売れたらどうでしょうか。

Amazon FBAで購入したものは、14日周期で入金があります。そのため、5日に売れた商品Aの代金は、当月末までには少なくとも振り込まれるわけです。

この10月1日に購入した商品Aのクレジットカードの引き落とし期日は、11月30日ですよね。

すると、10月31日に支払われた代金を持って、11月30日の引き落とし期日を待てばいいのです。

せどりでは、売れた商品代金が引き落とし日よりも前に入るので、実質、「自己資金ゼロ」でも利益を得ることができます。これがせどりを強くオススメしたい理由です。

無資金でも、稼げるモノを「仕入れ」できれば稼げる!

「自己資金ゼロ」で収入を得る仕組みは理解していただけたと思います。

ただ、ここで大切なのは「売れるもの」「稼げるもの」を選ぶ「仕入れ」の部分です。

例えば、全く売れないものを仕入れてしまったら、それは在庫となり、売上が上がらず、入金の前にクレジットカードの引き落とし日が来てしまいます。

すると、持ち出しの支出が発生してしまうわけです。

なので、「売れるもの」「稼げるもの」を選んで仕入れるのはとても重要です。この「仕入れ」さえが適切にできればものは売れる。そして収入を得ることができるからです。

IBCでは全体を通して、この「仕入れ」のテクニックについてお伝えしていきます。スグに売れれば在庫にもならない。

資金を捻出する必要もない。そのスキルをIBCで身につけていってください。

自分に合った「仕入れスタイル」を選ぶだけで収入アップ!

副業で収入アップのためには、自分に合った「仕入れスタイル」を選ぶことも重要です。どんな仕事でも、自分に合ってない仕事をしていては結果が出るものも出ませんよね。

やはり、自分が好きなものや苦手意識のないものを選ぶことが、ビジネスを成功させるためには必要となります。せどりビジネスでもそれは同じです。

3つのポイントを押さえれば自分に合った仕入れスタイルが見つかる

さて、自分に合った仕入スタイルを見つけるには、以下の3つのポイントに留意してください。

(1)利益率25%以上を狙えること
(2)ライフスタイルに合っていること
(3)苦手な手法でないこと

この3つのポイントをクリアできる仕入れ方法ならせどりビジネスはうまくいきます。それでは、各ポイントについて詳しく解説していきますね。

(1)利益率25%以上が狙えること

まず、確実に収入アップをするために、商品を仕入れるときには利益率が25%以上になるものを選んで購入します。

ちなみに、利益率を割り出す計算は以下の通りです。

利益率=利益÷売上高✕100

例えば、500円で商品を仕入れたのであれば、売値は2,000円以上に設定する必要があるということですね。

なぜ、これだけの利益率が必要なのかというと、それは少ない労力、時間で確実に収入をアップさせていくには、これくらいの売上がないと、生産性が上がらないからです。

大企業であれば10%などの利益率でも収入が得られますが、副業の場合は制約があります。そのため、ある程度高い利益率を求めていくことが必要です。

5,000円で売れる商品を4,500円で売っても、利益は500円にしかなりません。この場合の利益率は10%です。

しかし、4000円で売れる商品を3,000円で仕入れれば、利益率が25%で1,000円の利益を出すことができます。

どちらが効率的かは一目瞭然ですよね。

購入をする際には、自分が好きなものでもいいのですが、できるだけ利益率で選んでいくといいです。

例えば、初心者であればドラッグストアなどで日用品をリサーチしてみると、利益率25%以上の商品が比較的簡単に見つかります。

このように、利益率の出やすい市場を狙っていくことを、最低条件として忘れないようにしてください。

(2)ライフスタイルに合っていること

次に重要視してほしいのが、ライフスタイルに合っているかどうかということです。

例えば、毎日終電で帰ってくる人が、22時頃に閉店してしまうスーパーやドラッグストアなどで仕入れることは不可能です。

もし、終電で帰ってくるのなら、24時間営業のドン・キホーテや、ネット上での仕入れに切り替えてしまったほうが、無理はありません。

一方で、お子さんなどがいる場合は、夜中に出かけることはなかなか難しいと思います。

この場合は、日中に買い物に行きやすいスーパーやドラッグストアなどで仕入れるほうが、効率的でしょう。

継続することも考えると、ライフスタイルに合っていない方法を選ぶのはおすすめできません

地方にお住まいなら地方の、都心にお住まいなら都心ならではの仕入れ方もありますので、それは追々、IBCで学んでいきましょう。

(3)苦手な手法を避けること

さて、自分に合った仕入れ方法を見つけるなら、苦手な手法を避けることがとても大切です。

例えば、家電や機械に詳しくない方が、家電量販店で仕入れをするのは簡単なことではありません。

なぜなら、好きでもないものの情報は頭に入ってこないですし、リサーチしていても効率が悪くなるからです。

例えば、PC作業が苦手なのに、ネット上で仕入れをするのは難しいですよね。それなら、商品を手にとって購入することができる店舗仕入れのほうがいいわけです。

人は、最低限抵抗のないことなら、苦を感じることなく取り組めます。

少ない労力で、効率よく利益を上げることを考えるためにも、できるだけ苦手ではない手法、できれば得意な手法を使って、仕入れる事を考えましょう。

「仕入先」多数、だから自分に合うせどりスタイルが見つかる

さて、少し仕入先についても触れておきましょう。IBCのせどりビジネスでは、販売はAmazon FBAを使用します。しかし、仕入れに関しては、あらゆる仕入先を利用します。

今回は自分に合う・向いている仕入先を見つける参考となるよう、特徴も合わせて紹介していきましょう。

ヤフオク

言わずとしれたヤフーオークションは、リピート仕入れに注力したい方や、夜の作業ができる方におすすめです。

ヤフオクは夜間に動きがあるので、夜間にフォローできない人には向いていません。

メルカリ

メルカリはフリーマーケット形式のスマホアプリです。店舗仕入れなどに行く時間がない、店舗仕入れが苦手、PC作業が苦手という方に向いています。

また、高い利益率を狙いたい方にもおすすめです。

楽天

夜に作業ができる人におすすめします。セールのタイミングが夜間に設定されていることも多いので、夜間に作業できる方に最適です。店舗に行けない方は楽天を是非利用してみてください。

ドン・キホーテ

ドン・キホーテはPC作業が苦手で夜に店舗仕入れがしたい方におすすめです。また、大量に仕入れることもあるので、車を持っている方が強いでしょう。

ドラッグストア

日用品などの少額のものが多いので、カード限度額が20〜30万円程度の方などにおすすめです。

比較的利益率が高く、初心者でも仕入れやすいのが特徴。大量に買い込むこともあるため、車で行けるのが理想です。

家電量販店

150万円分の決済ができるなど、資金力のある方におすすめします。また、1商品だけでも利益が出るので、少ない労力で大きく稼ぎたい方に向いているでしょう。

せどりは「無理なく続けられる副業」だから稼げる!

さて、せどりの魅力にたくさん触れてきましたが、どんな感想を持ったでしょうか。

せどりは、株式のように難しい専門知識が必要なく、初心者でも比較的取り組みやすいのが特徴です。簡単な仕組みがわかれば低資金で始められ、効率的に売上を増やしていけます。

また、自分のライフスタイルに合わせて作業できるので、ストレスもありません。休みたいと思えば自由に休むこともできるので、マイペースに稼ぎたい方にもおすすめです。

大きなリターンがあっても、リスクがある、続けられないビジネスでは意味がないのです。

続けられるからこそ稼ぎ続けられる、結果を残せるものだと考えれば、せどりは誰にでもおすすめできる、魅力的な副業ビジネスです。